スマートフォン利用料金の節約(MVNO 格安SIM)について

久しぶりの投稿になります。ヨークです。
今回は、最近よく耳にするようになった格安SIMについてです。

月々の携帯料金に頭を悩ませている方を多いと思います。
そんな悩みを解決させるため、格安SIMを利用してみてはいかがでしょうか?

携帯を契約する場合、大手携帯キャリアの「ドコモ」「AU」「ソフトバンク」のいずれかと契約するのが一般的です。
その場合、月々の料金は端末費用を除いて約7000円くらいになります。
ところが格安SIMだと安くて約1600円くらいから利用が可能です。
月々の利用料金を比較すると約1/5の料金で利用が可能になります。
また、ほとんどのサービス提供会社はドコモと同じ回線を利用しているため、回線品質はドコモと変わりません。

ただし、いいことばかりではありません。
安いということはそれだけの理由があるのです。
簡単に格安SIMの安さの理由をまとめてみました。

  • 通信速度または通信容量に制限がある。(超えた場合は、多く場合は通信速度が極端に遅くなる)
  • 通話定額サービスはない(通話した分は料金に加算される)
  • 利用端末によってはサービスを利用できない。

大手携帯キャリアの場合、基本的に通信は定額、最近は通話も定額になりました。
格安SIMの場合、通信速度・通信容量に制限している場合が多いです。
たとえば、一日70メガまで通信できるとか、月々2ギガまでとか通信速度が遅いが通信容量の制限はないなど様々なプランがあります。
ほとんどのサービスが、利用できる容量を超えた場合、追加料金を払えばOKとか、通信速度が極端に遅くなるとかで全く通信ができなくなることは基本的にありません。

また、通話についても大手携帯キャリアの通話定額サービスはなく、通話した分だけ通話料は加算されます。

そのため、利用状況によっては格安SIMでも大手携帯キャリアの月々利用料金と変わらない場合もあります。

普段、電話をたくさんするとか動画サイトなどをたくさん閲覧する人には不向きなサービスですが、メールやWEBサイトの閲覧が中心で電話もほとんどしない方にはオススメできるサービスです。
また、2台持ちの方にもオススメできます。

人気がある代表的サービス提供会社を下記に載せておきます。
今回は通話付きのプランのお話をしましたが、通信専用のプランも有りますので
興味のある方は一度ご覧になってみてはいかがでしょうか?

【OCN モバイル ONE 】
http://service.ocn.ne.jp/mobile/one/voice/
【IIJmio みおふぉん】
https://www.iijmio.jp/hdd/miofone/