情報セキュリティ方針

第5版
制定日 2011年 7月 1日
改定日 2015年 3月27日
株式会社アッドシステム
代表取締役社長 金子一雄

 

株式会社アッドシステム(以下、当社)は、コンピューターをはじめとした情報システムを通じて、広くお客さまへご安心いただけるサービスを提供するとともに、お客さまのベストサポーターとして貢献してまいります。

当社は、お客さまにご満足いただけるサービスの提供に努めるとともに、お客さまからお預かりしている情報資産をはじめ、当社が保有する情報資産を含め全ての情報資産を保護することを、当社の事業活動の維持・拡大を図るための重要な経営課題と認識し、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)を導入しております。

更に、この情報セキュリティマネジメントシステムを実践することにより、コンサルタント業務および、常駐作業における人的知識向上を図り、お客さまの業務にも貢献できるようしてまいります。

 

  1. 当社は事業活動を展開する中で、情報セキュリティの重要性を認識し、情報資産の機密性・完全性・可用性を維持し、事業の継続発展に努めます。
  2. 当社が保有・管理する情報資産の紛失、漏洩、改ざんおよび破壊等がないよう保護し、情報セキュリティインシデントの予防、および情報セキュリティ対策への継続的な取組みを行います。
  3. 情報セキュリティ対策を計画・実施し改善を行うことにより、新たな脅威にも許容可能な水準を維持します。
  4. 全社員に情報セキュリティ教育を実施し、その重要性を充分に認識し、情報資産の適切な利用を行います。
  5. 情報セキュリティ方針並びに関連諸手順を周知、実行し、定期的に監査を実施することにより、継続的に改善を図ります。
  6. 情報セキュリティ方針並びに関連諸手順及び関連する法規制を順守し、事故や障害の発生防止に努めます。

 

以上