nexus5にPocket Wifi(GL10P)のSIMを差してみた

ついにスマホデビューしてみることになり、emobileのnexus5を購入し使用してみることにした。
nexus5を選んだ理由は、
・既にiPad を使用している自分としては、i phonにしたかったのだが、画面が小さく老眼の自分には相当のストレスとなる。
・月の半分を群馬県の山の中に居る自分としては、現在emobilのPocket Wifiで実証済みのLTE回線が使用できるemobilは魅力的
・他社のスマホに比べランニングコストが安い

しかし、都内およびその周辺で使用するにはあまり問題が無かったが、群馬の山の中では、3G回線がやっとの状況。また、中央高速談合坂PAでもアンテナが立たない。どうして?????
調べてみると、nexus5はソフトバンク回線が優先となっており、emobileの回線ではないらしい!!!

使い物にならないスマホを持っていてもしょうがないので、早速解約の手続きを約半月で実施。

また、emobilのPocket Wifiについても、機種によって優先される回線がemobileとソフトバンクがあるらしいので注意する必要がある。

そもそも、nexus5はsimフリー対応端末。海外にでも行ったときに格安simを差してみようと思っていたので、勉強のため、同じ形状の(micro sim)GL10Pのsimを差してみて通信できるか
やってみることにした。
その時の設定を備忘録として記録しておくことにした。なお、設定後は群馬の山の中でもemobileのLTEがばっちり受信できた。
(名前)em
(APN)em.std
(ユーザー)em
(パスワード)**
(MCC)440
(MNC)00
(認証)PAP
(APNタイプ)default,sup1,hipri
(APNプロトコル)IPv4
(ローミング)IPv4