パソコンの電源とUPSの選び方について

あとです。
半年ぶりに登場です。
パソコンの電源の選び方について
ASUSTeK Computerの「電源用ワット数計算機」や
皮算用計算機の「電源容量 ☆ 皮算用 ☆ 計算機。」等のサイトにて、
電源ユニットを選ぶ際に参考にする事が出来ます。
UPSを選ぶ際には、電源のボルト・アンペア(VA)値と、消費電力(W)値がそれぞれUPSの
最大出力ボルト・アンペア(VA)値と、最大出力消費電力(W)値を下回る製品を選択します。
電源のボルト・アンペア(VA)値は下記の通り計算します。
ボルト・アンペア(VA) = 定格電圧(V) × 定格電流(A)
OR
ボルト・アンペア(VA) = 消費電力(W) ÷ 力率(0.6~1.0)
又、消費電力(W)値は下記の通り計算します。
消費電力(W) = ボルト・アンペア(VA) × 力率(0.6~1.0)
力率について、予算に余裕がある場合は、1.0の係数で計算します。
又、係数を小さく見積もると、予定していた時間より早くバッテリーがなくなります。