Windows XP Pro でIE6が突然終了する

 最近インターネットを閲覧中、他のサイトに移動しようとすると、突然、ブラウザが終了してしまい、ディスクトップの画面に戻る症状が出ていた。

 IE6が壊れたのかと思い、この際、IE7へバージョンアップも考えていたので、IEの再インストールを実施してみましたが、症状の改善はできず。

 同じパソコンに複数のユーザーが設定されているので、他のユーザーで、試してみたところ問題なし。それではと、当該ユーザーを一度削除して、再度ユーザーを作成し、新規ユーザーでIEを閲覧してみたが、依然として、障害は発生。

 もう、諦めてOSの再インストールを考えながら、ネットサーフィンをしていると、IEが終了する場合、一瞬、ActiveXを許可するかどうかの画面が出ているような気がしたので、IEの「ツール」→「インターネットオプション」→「プログラム」→「アドオンの管理」で表示される種類のActiveXコントロールとあるものを全て無効として、IEを起動し、再度ネットサーフィンをしてみると、特に問題なし。どうにか、この中に問題がありそう。

 続いて、無効にした、アドオンを一つづつ、ON・OFFを繰り返したところ、Microsoft Silverlight をONにするとIEが突然終了するらしいことが分かった。