Outlookについて

こんにちは、ヨークといいます。関東は梅雨があけたのにぐずついた天気が続きましたね。

さて、今回ご紹介したいのがOutlookとOutlookExpressです。

Windowsユーザーでメールを使用するなら一度は使ったことがあると思いますが、ちゃんと受信メールを内容ごと又は、用件別などフォルダを作って受信メールを分けて保存していますか?分けて保存していないで一つのフォルダにまとめていると大変なトラブルになります。

実は、Outlook2000は一つの個人フォルダ内、OutlookExpress 6は一つのフォルダ内に保存できるメール数に限りがあります。詳しく言うと一つのフォルダのデータ容量が2GByte以内と制限されています。
2GByteを超えるとそのフォルダ内のデータは壊れてしまい、大事なメールを見ることができなくなってしまいます。
Outlook2003以降は上記のような制限を越えても大丈夫のようです。
また、壊れてしまったデータを修復するソフト「Dbx Rescue」などがありますが元の状態に修復するのは難しいようです。

ですので、上記のようなトラブルにならないように日ごろから受信メールの整理整頓を心がけておくことが大切です。